専門学校に通って声優になる!声優専門学校のメリット


声優になるための最短ルートは専門の技術を習う事!

アニメやゲームのキャラクターに声を当てるお仕事である声優、今や子供たちの間では非常に人気の高い職業です。声優になるためには舞台俳優から副業として声優になったという人が一昔前だと多くいました。しかし現在では、専門学校に通って声優になったという方が大多数を占めています。声優の専門学校で声優の技術を学ぶ最大のメリットは第一線で活躍しているプロの声優に直接指導を受けることができることです。声優の技術は普通に発声するのとは違い、声だけで感情や違う人物を表現する必要があります。このような技術を学ぶことができるのが専門学校の強さなのです。

業界とのパイプが非常に強いのも専門学校の強み

舞台で俳優として活躍していた人が声優に転身する場合、ある程度人気が出てから声優に転身したケースや副業という形から声優になったというケースがほとんどで、声優業界のパイプがあまり太くなく、現在では子役時代から長いキャリアを持っている人がほとんどです。しかし、声優学校の場合、1年から3年間技術を学んだ後に所属事務所による所属オーディションを受けることができるのでそのオーディションに合格すれば声優への道が開けてきます。つまり、声優業界のパイプが非常に太いので舞台俳優から声優を目指すルートよりも比較的短期間で声優の道を進むことができるのです。
また、専門学校の場合には、年齢不問の場合がほとんどです。そのため年齢を問わずに声優の勉強ができるのも専門学校の大きなメリットになっています。

声優の専門学校を選ぶ際には事前にオープンキャンパスなどを利用し、学内の雰囲気や卒業までに得られる資格などを把握しておきましょう。