ビットコインでFX!初心者は内容を知っておこう


通常の外為とは何が違うのか

仮想通貨として知られているのがビットコインで、多くの方が注目をしています。ビットコインは価格変動をする仕組みをしているので購入した時期よりも高くなる場合もあり、上手くタイミングがあえば大金を獲得できるといったメリットもあるのが特徴です。通常の購入とは違いビットコインFXと呼ばれるものが用意されています。こちらはレバレッジ取引できる内容でFXと似たような内容です。レバレッジは倍率と呼び、証拠金を用意して資産運用をできるのが特徴となっています。証拠金は自己資金でレバレッジにより資金を増額できるのがメリットです。10万円用意してレバレッジが25倍なら250万円の取引ができます。現物での取引は一切行わず損益のみで遣り取りをするのがビットコインFXです。

FX取引の特徴を把握しておく

ビットコインFXは差額決済取引と呼ばれ、通常とは違い仮想通貨の受け渡しは一切しません。売買をしたときの損益だけをやり取りするかたちです。またビットコインFXは売りからでも取引を行う事ができる、ハイリターンといったメリットを持っています。通常の仮想通貨なら取引所から入金後に一旦購入した売買を行いますが、FXではその必要がなく売りからすぐに取引できる仕組みです。相場に逆らう必要がなく現物取引よりもお得となっています。レバレッジを行うと元手以上の金額を得られる可能性がある部分がメリットです。100万円分のビットコインを購入、10%上昇したなら110万円の価値になるといった仕組みをしています。買い付ける金額が大きければ大きいほどリターンも多いのが特徴です。

ビットコインでFXというのは、インターネット上で使用することができる仮想通貨の1つビットコインを使って外貨を売買する投資商品であるFXを行うことを意味します。